注目キーワード
  1. FX
  2. ポイント
  3. 副業

FX自動売買システムをやるならVPSは必須!PCだけで稼働する場合の電気代は意外と高い!

FX自動売買やりたくていろんなブログとか見たけど仮想サーバーやらVPSとかいう単語が出てきて分からない。

「やってはみたいけどそもそも仮想環境ないとだめなの?PCだけじゃダメ?」

こういった疑問に答えます。

広告

VPSって必要なの??

仮想環境、VPSって初めて聞くと抵抗ありますよね。
そのうち慣れるものなので気にしなくてOKです。

なぜかというと、自動売買を始めると無くてはならないものとなって当たり前の存在になります。

VPSにお金かけたくなあいという気持ちもすごく分かりますが結局はVPSの方が安かったりします

 

VPS無しで自動売買をやっていた時のよくある失敗談

具体的な話をすると、私も最初仮想空間やらVPSという言葉が聞きなれない言葉で抵抗がありました。
始めはPCでも出来るとの事だったのでPCでやってました。

いざ始めてみるとPCはずっとつけてないといけないし、Wi-Fiだったこともあってネットが途切れてポジションがおかしくなったり散々でした。
電気代やPC、ネットの心配をするぐらいならまじでVPSがお勧めです。

本当は勝っていたのにWi-Fiのせいで機会損失になったら最悪です。

 

PCつけっぱなしってそんなに電気代かかるの?

 

これが意外とかかります。

PCつけっぱなしってどのくらい電気代がかかるか計算しました。

一般的なパソコンの消費電力は100~150W。
100Wで計算すると1時間当たりの電気代は、約2円~2.2円ぐらいです。
PCで自動売買をやる場合、1日中パソコンを使用するので、1時間2円計算で
2×24×30=1440円
1ヶ月で普通のパソコンで1440円になります。

ゲーミングPCとかそれより高性能の場合、普通のパソコンの約3倍です。
高性能なPC程電気代はかかります。

VPSで始める場合はネット回線や電気代の心配はないです。
なので自動売買を始める場合は必須と言ってもいいぐらいです。

 

広告

お名前デスクトップ契約

VPSの種類はたくさんありますが、今回はお名前デスクトップについてご紹介します

まず下記のボタンをクリックした後お申込みの画面から自分にあったプランを選択します。

期間は毎月支払う「1ヶ月払い」や6ヶ月~36ヶ月分をまとめて支払いできるプランなど様々あります。

 

※キャンペーンなど定期的に変わるので画面は違う場合があります。

※SSDなら一番安いので問題ないです

 

RDS SALは前まで申し込みの際になかったのですが最近見たら増えていました

ライセンスのようなもので自動売買をする際には必須になるそうです

気になる方は下記の参照リンクをご覧ください

お名前.com デスクトップクラウド

Microsoft社のWindows Serverへリモートデスクトップを実施するために必要となるライセンスです。 「サ…

選択が全て終わったら初めてご利用の方にチェックをいれてメールアドレス・パスワードを入力し次へをクリックします。

初めて登録する方はこのような画面が出るので必須項目を入れて次へ進む。

支払い方法は5つあるので自分にあった支払いでOK

  1. クレジットカード
  2. 銀行振り込み
  3. コンビニエンスストア
  4. 請求書払い
  5. 口座振替

お名前デスクトップの申込み完了後、申込み確認メールとお支払いに関するメールが届きます。

初めて申込みする方は、電話認証があります。
電話認証は、申込み確認メールの認証用URLをクリックしてください。

コンビニで支払いの場合は、メールに記載のURLをクリックし、オンライン決済番号を取得します。

 

 

入金確認後、1時間程度で設定完了です。
設定完了後、登録されているメールアドレスに設定完了メールが届きます。
これでお名前デスクトップの登録は完了です。

 

VPS接続までの設定手順

サーバーの準備が完了すると、下記のようなメールが届きます。


メールの中に、ユーザー名とパスワードの設定方法が載っていますので、

【お名前.COM】をクリックしてアクセスします。


右上の【お名前.COM NAVI ログイン】をクリックしてログインします。


 

右上の【レンタルサーバー管理】をクリックします。


 

右上の【デスクトップクラウド】をクリックします。


 

該当サーバーの【初期設定へ進む】をクリックします。


ユーザー名とパスワードを設定して【実行】をクリックしたら完了です。


左側の【リモートデスクトップ】をクリックし、

【RDPファイル ダウンロード】をクリックしてファイルを保存します。


ダウンロードしたRDPファイルをダブルクリックします。


【接続】をクリックします。


パスワードを入力してOKをクリックします。

【資格情報を記憶する】にチェックを入れておけば、次回からパスワードを入力する必要はありません。

 


 

 

>新サービス「副業バンク」スタート!

新サービス「副業バンク」スタート!

副業BANKは投資系副業を中心に案件を取り揃えていきます。
これらの副業は、数倍以上の利益を生む反面、情報収集が難しく、またリスクも高く、場合によっては元手資金を失う事も・・・
副業BANKでは、少しでもリスクを減らせるような案件を厳選して紹介していますのでお好きなスタイルを選択して、自分に合った副業を選んでください!

CTR IMG